ウォーターサーバーならたった30秒!ミルクの作り方は簡単3ステップ!

赤ちゃんが産まれると1日に何回も訪れるミルクの時間

お湯を沸かしてミルクを溶かして冷まして…とやっていると10分くらいかかりますよね。

その間赤ちゃんは泣きわめいて大変です。

ウォーターサーバーを使えばたった30秒でミルクを作れるので超時短です。

この記事ではウォーターサーバーを使ったミルクの作り方や子育て世代におすすめのウォーターサーバー会社を紹介しています。

ミルク作りに毎日終われて大変なパパママの参考になれば嬉しいです。

〈この記事でわかること〉

  • ウォーターサーバーでのミルクの作り方
    • メリット・デメリット
    • 注意点
  • 育児でのウォーターサーバーの活用法
  • 子供に優しいウォーターサーバー会
    • 選び方

是非読み進めてみてください。

ウォーターサーバーを使ったミルクの作り方

ウォーターサーバーでのミルクの作り方

「ウォーターサーバー」は、専用の機器に水の入ったボトルをセットしてレバーを押すことで、温水や冷水を好きなタイミングで飲める製品です。

誰もが一度は「欲しい!」と思う憧れの商品ですよね。

ミルクの作り方は簡単3ステップ!

「慣れれば30秒で完成!」のウォーターサーバーを使ったミルクの作り方をお伝えします。

  1. 哺乳瓶に粉ミルクを入れる
  2. お湯を1/3〜1/2入れ、軽く振り粉ミルクを溶かす
  3. 水を2/3〜1/2入れる

お湯を1/3入れると少しぬるめ、1/2が少し暖かい温度感です。

完成したミルクの温度チェックは必ずしましょうね。

ウォーターサーバーでミルク作りのメリット・デメリットは?

ウォーターサーバーでのミルクの作りのメリット・デメリット

ウォーターサーバーでのミルク作りはとても簡単でメリットがたくさんあるように感じますが、一方でデメリットもあります。

ここではウォーターサーバーをミルク作りに使う上でのメリット・デメリットを紹介していきます。

メリットは「時短」「安全」

ウォーターサーバーでのミルクの作りのメリット

ウォーターサーバーでミルクを作るメリットは2つ。

時短になる

最大の利点は「時短」

ミルク作りの基本は、

  1. 水を煮沸
  2. 哺乳瓶にミルク粉、お湯を入れる
  3. 水道水で適温まで冷却する

と、3工程があり大体1回のミルク作りに5分〜10分はかかります。

赤ちゃんが泣き始めてから作り始めると「まだー⁉︎」と赤ちゃんは叫ぶようにどんどん泣き声は大きくなってきてパパママも焦ります。

毎日繰り返される泣き声に焦り気が滅入り…夜中はご近所の目も気になります。

そんな時にウォーターサーバーがあると、サッと作れてすぐにミルクをあげられるのでかなり助かりますよね。

安全で清潔な水をあげられ

ウォーターサーバーの水はブランドによって種類はありますが、どれも品質管理された安全な水なので赤ちゃんにも安心してあげられます。

◆水道水との違いって?

水道水とウォーターサーバーの違いは以下の通りです。

水道水 河川などの水源から、
不純物を取り除き、
塩素注入し殺菌消毒されたもの
ウォーター
サーバー
ミネラルウォーターや
濾過水を使用し、
ペットボトルの水と
同じ状態

水道水は浄水場でしっかりと処理をされた安全な水ですが、残留塩素や水道管の劣化などによって生じた不純物はそのまま流れ出てしまいます。

残留塩素を取り除くために5分以上の煮沸消毒が必要と言われているので水道水を使う際には注意しましょう。

5分以上の煮沸はかなり手間に感じますね。

デメリットは「費用」「置き場所」

ウォーターサーバーでのミルクの作りのデメリット

一方、デメリットは以下の2つ。

水・サーバー代等定期的な出費

ウォーターサーバーの欠点はやはり費用がかかることでしょうか。

ブランドや消費量によっても変わってきますが、月額3000〜5000円程度は費用がかかります。

設置場所が必要

ウォーターサーバーは設置方法はタイプによって違いはありますが、置くスペースの確保は必要になってきます。

最近では省スペースで部屋に馴染むスタイリッシュなデザインな機器が増えています。

ウォーターサーバーはミルク作り以外にも使い方が6つ

ウォーターサーバーでのミルクの作り以外にも使い方が6つ

ウォーターサーバーはミルクを作るだけではなく、子育て生活の中で他にもたくさん活用できる機会があるんです。

①母乳ママの水分摂取

ウォーターサーバーでのミルク作り以外の使い方:ママの水分摂取

母乳育児をしているママは母乳を生産する為に多量の水分摂取をする必要があります。

ウォーターサーバーがあると手軽に温かい水分を摂取できるので便利です。

パパも朝にコーヒーが気軽に作れます。

②離乳食作り

ウォーターサーバーでのミルク作り以外の使い方:離乳食作り

臭みのない水の為、素材の味を引き出すことが出来、味覚形成の手助けを妨げません。

③味の調整

ウォーターサーバーでのミルク作り以外の使い方:味の調整

調理した食事を子どもが食べられるように湯通しして薄味に調整したり、スープにお湯を足したりすることがあると思います。

そういった時にウォーターサーバーのお湯があるとサッとできてかなり便利です。

④麦茶作り

ウォーターサーバーでのミルク作り以外の使い方:麦茶

子供にはノンカフェインの麦茶を与える家庭が多いと思いますが、麦茶を一生懸命作ってもすぐに無くなります

ウォーターサーバーの水があれば無くなってもすぐに作ることが出来るのでノンストレスです。

⑤子供の水分摂取

ウォーターサーバーでのミルク作り以外の使い方:子どもの水分摂取

「ママ!喉乾いた」と言った時にサッと気軽にあげられるウォーターサーバーは便利です。

大きくなれば自分で使うことも出来ます。

⑥保育園や幼稚園の水筒準備

ウォーターサーバーでのミルク作り以外の使い方:水筒

保育園や幼稚園では毎日水筒を持参する必要がある所が多いです。

ウォーターサーバーがあればバタバタの忙しい朝にササっと水筒に水を入れられるで便利です。

ウォーターサーバー探し】ミルク作りに適した会社の選び方

ウォーターサーバーでのミルク作りに適した会社の選び方

赤ちゃんがいる家庭でウォーターサーバー会社を選ぶ時に、気をつけるべきことが4つあるのでご紹介していきます。

軟水を選ぶ

私たちが普段飲んでいる水には硬水・軟水の2種類がありますが、赤ちゃんにとって硬水はミネラルの過剰摂取となってしまうので、軟水を提供してくれている会社にしましょう。

お湯は70℃以上出る

ミルクの粉は無菌状態ではなく、ごく微量ですがサカザキ菌、サルモネラ菌といった健康を害する細菌が潜んでいたり、ミルクを作る過程で混入する可能性があります。

粉ミルク中の病原菌を殺菌するためにお湯は70℃以上が出るものにしましょう。

チャイルドロックがついている

子どものイタズラ火傷防止のためにチャイルドロックがあるものにしましょう。

ウォーターサーバー会社を選ぶ際には
✔️軟水
✔️70℃以上
✔️チャイルドロック
の3点は必ずチェックしましょうね。

・3つの設置・給水タイプから選ぶ

ウォーターサーバーには給水の仕方や設置タイプによって種類が3つあるのは知っていますか?

それぞれ費用や管理の点でメリット・デメリットがありますが「自分に合うウォーターサーバのタイプはどれなのか?」をある程度絞ることが必要です。

ウォーターサーバーの種類には大きく分けて

  • ボトル型
  • 水道直結型
  • 給水型

の3つのタイプがあります。

ボトル型

ウォーターサーバーでのミルク作りに適した会社の選び方:ボトル
引用:アクアクララHP

ボトル型は天然水や濾過水が入ったボトルを購入・自宅に宅配され、ボトルを自分でサーバーに設置して水を使う従来型タイプです。

またボトルは交換型と使い捨て型があり、交換型の場合は使用後のボトルの保管スペースが必要なため「収納場所が少ない!」という方は注意が必要です。

メリット天然水を使える
・美味しい水が飲める

・災害時の備蓄になる
・どこにも設置可能
デメリット・ボトルの収納場所が必要
ボトル交換が手間
・費用が高め

美味しい天然水が飲めるのはボトル型だけ!

水道直結型

ウォーターサーバーでのミルク作りに適した会社の選び方:水道直結
引用:ウォータースタンドHP

水道直結型は水道水から直接水を引き、濾過する浄水機器です。

メリット・費用が抑えられる
・定額で使い放題
デメリット・天然水は使えない
・設置場所が限定的
 (キッチン近く)

一定の価格で使い放題なのが最大のメリット!

給水型

ウォーターサーバーでのミルク作りに適した会社の選び方:給水
引用:ウォータースタンドHP

給水型はサーバーに自分で水道水を入れて、濾過する浄水機器です。

メリット・費用が抑えられる
・定額で使い放題

・どこにも設置可能
デメリット・天然水は使えない
・水受けボトルの清掃が手間

ボトル型と水道直結型のいいとこ取りした給水型は1番最新!

【おすすめのウォーターサーバーミルク作りに適した会社

【おすすめのウォーターサーバー】

軟水、お湯は70度以上、チャイルドロック機能の3つの条件をクリアしつつ、子育て世代限定のお得なキャンペーンを行っている会社や価格が良心的でおすすめしたい会社4社をそれぞれタイプごとに紹介していきます。

ウォーターサーバーの王道【ボトル型】

お試しなら断然「アクアクララ」

\圧倒のキャンペーン数!/

アクアクララ
引用:アクアクララHP

入会時のキャンペーン数が多く「お得に始めたい!」という方にピッタリ。「子育てアクアプラン」で続けやすい価格!注文ノルマもなく、子どもが成長して使用量が少なくなっても安心です。

◎おすすめポイント①3ヶ月お試しキャンペーン

妊婦さんから6歳以下の未就学の子どもがいる家庭限定で、ウォーターサーバー設置+ボトル12個を通常価格より78%OFFの2700円でお試しできます。

お試し期間は途中解約料も不要なので「ある程度の期間試してみたい!」という方にもおすすめです。

◎おすすめポイント②子育てプランの嬉しい3つの特典

お試し後も続けて申し込みの場合、子どもが小学校入学前まで、

  1. 毎月月額料金から550円割引
  2. チャイルドロック付き冷水フォーセットへの仕様変更
  3. ママが喜ぶグッズプレゼント

の特典付き。

※温水フォーセットのチャイルドロックは標準搭載



サーバー月額レンタル料無料
安心サポート1100円〜
濾過水
ボトル交換型
水代12㍑
1404円
ペットボトル1本分500ml約58円
注文ノルマ
メンテナンス無料
2年に1回
契約期間2年
解約金6600〜11000円
(契約プランによる)
※東京水道局1リットル当たりの単価を0.24円で計算

\3分で簡単!/

お試しで使うならアクアクララが断然おすすめ!

短期間使用なら「クリクラ」

\毎年4本もらえる!/



契約期間が短く「途中で辞めやすい」のも見るべき大事なポイントです。クリクラは1年間の契約で「始めやすく、辞めやすい」。キッズプランで毎年4本ボトルがもらえるのが嬉しい特典です。注文ノルマだけ要注意。

◎おすすめポイント①ボトル3本無料お試し

妊娠中・1歳未満の子がいる家庭で「クリクラSMILEベビープラン」でボトル3本を無料でお試しができます。

もちろん、サーバー料、宅配料、入会金は無料です。

◎おすすめポイント②毎年ボトル4本プレゼント

7歳未満の子がいる家庭では「クリクラSMILEキッズプラン」で毎年ボトル4本をプレゼント

月額レンタル料無料
安心サポート460円
濾過水
ボトル交換型
水代12㍑
1590円
ペットボトル1本分500ml約66円
注文ノルマ
3ヶ月で6本未満
+1100円
メンテナンス無料
1年に1回
契約期間1年
解約金12100円
※東京水道局1リットル当たりの単価を0.24円で計算

\1年未満でやめる予定なら!/

「ミルク作りが大変な時だけ使いたい」というパパママにおすすめです!

業界最安値!「富士おいしい水」

\500mlがたった26円!/



ノルマも解約金も一切なし!富士山のおいしい天然水が業界最安値で購入できるので「美味しい水をなるべく安く!」を求めるパパママにおすすめ。ボトルが使い捨て型なので省スペースなのも嬉しいポイントです。

◎おすすめポイント①天然水が圧倒的に安い

12ℓ635円業界最安値の天然水が最大の魅力です。

ボトル1本につき送料がかかる珍しい料金体系ですが、本島に住んでいれば月に2本使っても3000円以下という破格の安さです。

◎おすすめポイント②解約・ノルマ一切なし

解約料やノルマは一切ないため、期限を気にせずに自分が必要な時に必要な分だけ使うことができます。

◎おすすめポイント③申し込みでボトル4本プレゼント

申し込み後ボトル2本、半年後にボトル2本が無料でプレゼントしてもらえます。

月額レンタル料0円
ケア費用605円
天然水
ボトル使い捨て
水代12㍑
635円
ペットボトル1本分500ml約26円
注文ノルマ
メンテナンスキット購入し
自分で行う
(2,700円)
契約期間
(返却費用は自己負担)
※東京水道局1リットル当たりの単価を0.24円で計算

\まずは料金シュミレーション!/

とにかく安く天然水が飲みたい方におすすめです!

手間なく使い放題【水道直結型】

トップレベルの浄水能力「ウォータースタンド」

\スタイリッシュでオシャレ!/



オシャレなデザインだけでなく多機能で安心!充実した温度設定とUVクリーン自動でいつでも清潔!高性能フィルターで濾過された衛星的でまろやかなお水が使い放題です。

◎おすすめポイント①衛生面で安心

ウォーターサーバーの未使用状態が6時間経過すると、自動的に抽出口付近の流路を15分間の「UVクリーン」が作動

また設置後は専任担当がついて半年に1回定期メンテナンスを無料実施。こまめにプロが掃除してくれるので安心です。

◎おすすめポイント②抽出量も温度も“選べる”

抽出量は、約120ml/約180ml/約300ml/3分連続の4種類。温水は、70℃→80℃→90℃から選べます。
10ml毎に抽出量が表示されるのもミルク作りに便利なポイントです。

◎おすすめポイント③契約期間は1年

ウォーターサーバーの契約期間は年単位が多いですが、こちらは1年と良心的。

短い期間だけ使いたいという方にもおすすめです。

月額レンタル料4412円
設置費用無料
安心サポート料無料
水道水の濾過
ボトル
水代水道12㍑
約3円
メンテナンス代無料 
半年に1回
業者が実施
契約期間1年以上
1年未満は
撤去費用6,600円
※東京水道局1リットル当たりの単価を0.24円で計算

\高性能をチェック!/

衛生的で便利な機能を求める方におすすめです!

良心価格で使い放題「ピュレスト」

\長く安く使いたいなら!/



月額3278円でおいしい水が使い放題ができるのはピュレストだけ!良心的な価格で長く使いたい方におすすめです。自動クリーン機能付きで訪問メンテが不要です。

◎おすすめポイント①安さが最大の魅力

月額3,280円という安さで赤ちゃんのミルクや離乳食だけでなく、米とぎや味噌汁、茹で汁など費用を気にせず使い放題はピュレストの嬉しい特権です。

◎おすすめポイント②再加熱機能で大人も便利

パパの夜食やママの昼食にカップラーメンやスープなど熱めのお湯が欲しいときは、加熱ボタンを押すだけで95度のお湯が使えます。

月額レンタル料3,280円
設置費用11,000円
安心サポート料572円
※オプション
水道水の濾過
ボトル
水代水道12㍑
約3円
メンテナンス代
契約期間3年
解約料:
契約月数×レンタル料40%
    +
撤去費用約12,000円
※東京水道局1リットル当たりの単価を0.24円で計算

\設置費用無料キャンペーン中!/

安さを求める方にはこれがおすすめです!

最新式ハイブリッド【給水型】

給水型最安値「ラピス」

\常温水も出せる!/



※2023年3月価格改定により2,680円から値上がりしています

毎月定額3,680円でお水が使い放題。給水の手間はありますが、水道直結型と違いリビングやパパママの好きなところに設置OK。給水タンクは7リットルなので持ち運びもしやすいです。契約期間が長いのが悩みどころ。

◎おすすめポイント①100mlきっちり出せる「定量取水モード」搭載

ミルク作りに便利な100ml単位の定量モードは赤ちゃんのいる家庭に嬉しいポイントです。

◎おすすめポイント②5年に1度サーバー無料交換

給水タンクだけでなく内部タンクも外して洗えるので衛生面も安心。また内部タンクにはUV殺菌灯も搭載。

また5年に1度無償で本体を交換してくれます。

◎おすすめポイント③のりかえキャンペーン

今使っているサーバーの解約金を最大8000円キャッシュバックしてくれるのでのりかえを検討中の方には心強いです。

月額レンタル料3,680円
設置費用3,300円
安心サポート料無料
水道水の濾過
ボトル
水代水道12㍑
約3円
メンテナンス代
契約期間5年
解約料:年数による
10,780円〜
※東京水道局1リットル当たりの単価を0.24円で計算

\給水型って便利?まずはチェック!/

キッチンスペースが狭く直結型が設置しにくい賃貸にお住まいの方におすすめです!

ウォーターサーバーを使ったミルクの作り方【まとめ

ウォーターサーバーを使ったミルクの作り方【まとめ】

さて、今回はウォーターサーバーを使ったミルクの作り方を始め、ウォーターサーバーの選び方やおすすめのウォーターサーバーをご紹介してきましたがいかがでしたか?

冷水・温水がいつでも気軽に出せるウォーターサーバーを使えば、昼夜追われるミルク作りの時間をかなり楽にしてくれます。

また離乳食にも使えるので1〜2年くらい使うと便利ですよ。

「高そう」というイメージのあるウォーターサーバーですが、月々3,000円〜4,000円でパパママの育児負担を軽減しながらおいしい安全な水が家族みんなで飲めると思うとお得に感じます。

意外と手が届く金額ですよね。

ウォーターサーバーを選ぶ際には、

  • 軟水
  • お湯は70℃以上
  • チャイルドロックが装備

は必ずチェックしましょうね。また、ウォーターサーバーには、

  • ボトル型
  • 水道直結型
  • 給水型

の3種類があるので家庭環境や好みに合わせて選びましょう。

・天然水が良いならボトル型
・使い放題なら水道直結型
・キッチンスペースが狭いなら給水型
がおすすめです。

今回おすすめしたウォーターサーバーはミルク作りに必須の3つの条件もクリアしていて良心的なコストで人気のウォーターサーバー会社です。

「一度お試ししてみたい!」という方はアクアクララが断然おすすめです。



他会社は1週間お試しや2ボトル無料が多い中、

設置・撤去費用無料でお試し3ヶ月間で12ボトル2,700円はかなりお得です。

ぜひ気になる方は試してみてくださいね。

ウォーターサーバーが大変なパパママの手助けに少しでもなれることを祈っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!