双子妊娠3ヶ月☆赤ちゃんの成長記録③つわりが始まる

双子を妊娠中の赤ちゃんの成長の記録やママの体調の変化、気をつける事等双子を妊娠しているママに役立つ情報を紹介していきたいと思います。この記事は双子妊娠3ヶ月の記録では双子の妊娠が確定し、本格的なつわりが始まるまでの内容を紹介しています。双子を妊娠したママ・ご家族へ、参考になれば幸いです。

妊娠3ヶ月:双子の妊娠が確定・つわりが始まる

妊娠7週目で双子の妊娠が確認され、医師から再度1週間後に確定診断をすることを告げられました。妊娠3ヶ月では双子の妊娠が確定し、3ヶ月に入った頃から本格的なつわりが始まりました。

8週:双子の妊娠確定

妊娠8週目でクリニックを再受診し、医師から「双子の妊娠の確定」のお墨付きをもらいました。そして双子の妊娠・出産のリスクの指導を受け、私の双子の膜性は「二絨毛膜二羊膜」という双子の妊娠としては1番リスクが低いと言われているものでした。

10週:クリニックの紹介で市民病院受診&母子手帳交付

クリニックの医師に「ここら辺で双子の出産体制が整っているのは市民病院だけだから早めに行ったほうが良い」と言われ紹介状を用意してもらい市民病院へ受診しました。そして病院でも妊娠が認められ出産予定日が決定し、今現在が10週であることを教えてもらいました。そして母子手帳をもらいに行くように言われ、無事2冊の母子手帳を発行してもらいました。

妊娠3ヶ月双子赤ちゃんの様子

双子の妊娠8週・10週目の双子のエコー写真です。

妊娠8週
双子①双子②
頭殿長
(CRL)
10.4mm12.5mm
妊娠10週目
双子①双子②
頭殿長
(CRL)
25.4mm25.0mm
妊娠10週目

8-10週目も順調に大きくなっており、心音もしっかりと確認できていました。

ママの体調

私は少し前から気持ち悪さは感じていたものの、妊娠8週頃より本格的につわりが始まりました。しかし寝たきりになってしまうママのような酷いつわりではなく、仕事も休みつつ何とかこなしながら過ごせていました。

◆私のつわり症状

  • 食べつわり
  • 吐き気
  • 眠気

私は空腹になると吐き気がありましたが、食べ過ぎても吐き気がするのでバランスがとても難しかったです。職場には小さいおにぎりやお菓子を持っていき気持ち悪くなったらこっそり食べていました。職場では気を張っているのか頑張って行けましたが帰りの車になるとダウン。家に着くと長男を横目に横になっていることも多々ありました。

9〜10週位になると食べられるものが限られてきて「冷えたコンビニのおにぎり」や「巻き寿司」をよく食べていました。それでも食べた後は気持ち悪くなることもあり平気なこともあり食べてみないと分からないギャンブル状態でした。

◆双子の事を考えるとつわりが悪化?!

私は長男を妊娠していた時はほとんどつわりはなく、元気に仕事が出来ていましたが、双子を妊娠した際は「私のお腹の中には双子がいるんだ」というプレッシャーと「ちゃんと産めるかな」「育てられるかな」という不安が強く、それを考えると吐き気が倍増しました。つわりの増悪に精神状態が影響を与えていたと思います。

医師からの言葉

◆双子妊娠8〜11週までの受診内容

  • 8週:双子妊娠の確定
  • 10週:出産予定日の決定

妊娠3ヶ月はクリニックと病院にて1回ずつ、計2回受診をして双子の妊娠の確定をしてもらいました。

8週:双子妊娠の確定

内診・心拍の確認後、双子の妊娠が確定し医師から以下の事を言われました。

  • 「人間は1人しか産めない身体の構造だからそこに2人が育つには母体・赤ちゃんともに負担が大きい
  • 早産のリスクがかなり高い
  • 「双子は膜性診断が重要」
  • あなたは1番リスクの低い二絨毛膜二羊膜である」
  • 1卵生か2卵生かは産まれないと分からない

これらの言葉にかなり不安を煽られましたが、それだ双子の妊娠は大変なんだなと重く受け止めることが出来ました。その時は双子について素人ながらに知っていた1卵生か2卵生かを聞いてみたところ、二絨毛膜二羊膜は両方とも可能性があるため分からないと言われてしまいました。

10週:出産予定日の決定

紹介してもらった病院でも妊娠の確定を受け、最終生理日や赤ちゃんの大きさ等総合して出産予定日を決めてもらいました。そしてクリニックと同様に双子の出産のリスクを改めて説明してもらい、出産方法について以下の事を言われました。

  • 「当院としては35週以降の出産で1人目が頭位である事、各2000g以上の体重があれば経膣分娩で産めるよ」

双子出産は帝王切開がほとんどだと聞いていたのでびっくりしましたが、嬉しくもあり産後の回復の事も考え、「経膣分娩を目標に頑張ろう!」と決めました。

双子妊娠3ヶ月にやっておくこと

妊娠確定に慎重な双子妊娠でも妊娠3ヶ月には確定することが多いと思います。双子妊娠が分かったら以下をやっておくと人間関係・金銭面・生活面で産前〜産後が安心です。

  • 早めに職場に妊娠を伝える
  • 入院に備え保険の見直しをする
  • 宅配やウォーターサーバーの資料集めをする

早めに職場に妊娠を伝える

双子の妊娠は切迫早産や合併症、輸血症候群等ハイリスクが伴う妊娠のため急に入院となることが多々あります。私は22週の時に切迫早産で45キロ離れた県立病院に送られそのまま入院となりました。職場に理解を得て協力してもらうためにも早めの報告が良いと思います。私は妊娠が確認された7週の時に旦那の次に職場の上司に報告しました。上司も双子と聞いてびっくりです。併せて報告の際に以下のことを伝えました。

  • 双子に安定期がない
  • 急に入院になる可能性が高い
  • 産前休が通常より2ヶ月早い

迷惑をかける可能性が高いことを予め伝えておくことで職場の方にも急な入院や通院でも理解が得やすくなります。

入院に備え、保険の見直しをする

双子の妊娠は管理入院を含めてほとんどの方が入院を経験します。そして出産方法は帝王切開が多いです。その為入院費や手術費がかかるので自分の入っている保険の保証内容を確認しましょう。保証が十分でない方や入っていない方に「コープ共済」をお勧めします。双子妊娠が分かった後でも入れるとても助かる保険です。ただし、妊娠の異常(妊娠糖尿病や切迫早産等)の診断を受ける前に契約することが必要なので、双子の妊娠が分かったら保険の確認を行い、必要に応じて新しく保障をしておくとお金の心配がいりません。むしろ契約内容によってはプラスになります。つわりで辛くなる前に出来ると良いですね。

宅配やウォーターサーバーの資料集めを行う

双子妊娠は妊娠5ヶ月頃にはお腹が大きくなり8ヶ月には単胎児の臨月と同じ位の大きさになります。動けなくなるのも早いので宅配を検討すると良いと思います。また産後はご飯を作っている暇は皆無なので里帰りしない方は絶対に契約しておいた方が良いです。産後お手伝いをしてくれる方がいれば産後自分達だけの生活に戻る際に考えて良いと思いますが、どちらにしても絶対必要です。私は離乳食の種類が豊富な生協の宅配をお勧めします。

ウォーターサーバーはミルク作りに必須です。繰り返される授乳に追われ、2人分のミルク作りは時間がかかり夜中に作るのはかなり酷です。1〜2年間だけでもウォーターサーバーを契約して温水・冷水が素早く出て簡単にミルクを作れる準備をしておくととても便利ですよ。

まとめ

双子妊娠3ヶ月の赤ちゃん・ママの状態や気をつけた方が良いことを紹介しました。妊娠3ヶ月はつわりが本格的に始まり辛くなる時期です。つわりが本格的になる前に双子の妊娠が確定したら今後の妊婦生活〜産後生活を見据えて再度下記について旦那さんを巻き込んで考えましょう。次回の妊娠4ヶ月の記事は赤ちゃんが順調に大きくなってくる一方でつわりが辛い・・・そんな記事を書いています。是非見てみて下さい!

双子妊娠4ヶ月☆赤ちゃんの成長記録④つわりが楽になるの記事へ

Follow me!